書籍

「自分」らしさとは・・・

013101

「本当の自分を知るとあなたはもっと魅力的になる」

こんにちは
「あなたらしさ」で豊かな生き方を実現
ハートライフ・コンシェルジュ 吉田かおりです。

突然ですが、「あなたは自分の人生を楽しんでいますか?」
「自分らしく過ごされていますか?」

人は様々な立場がありますが、どんな場面であっても「自分」の存在を大切にし、自分に尊重できる在り方と共に様々な経験をしていくことが大切だと思います。

それは、人生を丁寧に生きることであり自分に責任を持った生き方をすることになります。

その在り方が「自分らしく生きる」ことであり、そう実感できるからこそ、経験していることそのものの価値や意味を理解しながら、充実した日々を送ることができるはずです。

自分らしさとは、一人きりでいる時には価値高く感じることはありません。

他人と関わっている時こそより強くそれを実感できるもの。ですが、それとは真反対にある時、気持ちを抑え込まなければならなかったり、相手に合わせなければならなかったりと、それらが自分の”意思の外側”によって起きています。

無意識的に意思とは裏腹な行動を取ってしまうような時、人は「生きづらい」と感じるのです。

親子の関係、仕事の人間関係、夫婦間、恋愛間と、様々な場面で人はコミュニケーションをとりながら「幸せ」と感じる経験や「辛い」「苦しい」と感じる経験をしていきます。
自分を生かしたい、現状をより良くしたい、本質的な豊かさを得たい、こういった向上心を抱く時、自分の中で起きている”まずさ”、無意識的に起こっている”不快な反応的態度”や”感覚”などを認めることが必要です。

自分を誤魔化したり、”仕方のないことだ”と何もせず諦めるのではなく、まず認めることが必要です。

自分の内面にある真実が不明確なまま幸福を求めても、頭ばかりが働き心に落とし込むことができず、どうしても狭く偏った視野しか持てないからです。

私がお伝えすることは、日常的にリラックスした生き方を得ること。満足感や充実感、幸福感を得るその多くには、人とのコミュニケーションをより良いものとしていく必要があります。そのためにも、人を変えようとする努力から、自分を知り望む在り方になろうとする努力へ変わること。そこから始まります。

すると自分の感情や言動、感じ方や考え方など、スムーズに受け入れられ、自己表現を怖がる必要もなくなります。自分の正当性を示す必要性もなくなります。敵ばかりだと思っていた周囲の存在が敵ではなくなります。

自分を知ることで、他人を知ることができます。物事を多角的に捉えられる広い視点を持ち、あなたの最も満足を感じられる「あなたらしさ」へとナビゲートさせていただきます。